tette

2020年、New Normalと”tette”

誰も2020年がこんな年になるとは思わなかっただろう。

東京オリンピックが開かれて、日本は賑わっていたと思う。大阪都構想の結果さえ違っていたかもしれない。

新型コロナウイルスが最初に日本で確認されたのは、たしか今年2月中旬頃だったか。
ちょうどバスの運転手さんが感染か?というころ、風邪でもなかなか発熱することなんてない私が、37.5℃程度の熱と喉の痛みで1週間くらいぼーっとしていた。喉痛いからもうマスクしてたんだけれど、もしかしたらすでに感染してたのかもしれない。

そんなこともあって、うちの事務所では早期から手指の消毒液や、家具用の除菌スプレーとかクレベリンとか置いてた。マスクは去年のストックでなんとか凌げてた(花粉症の季節などのために置いてあったから)。

当初、手指用にはプッシュポンプのジェルタイプの消毒液を置いていた、でも、ポンプ押すのが面倒なので、春を過ぎた頃に手をかざすと自動で消毒液が出てくるタイプを探していたら、このキングジムのtetteにたどり着いた。ちょうど正規の値段(4,000円くらいだったか)に落ち着いたすぐに購入できてほんと良かった。それまで8,000円くらいで普通に売られてたもんね。今はこの後に出た大きいタイプ(容量1,000ml)のtetteを置いているところを見るようになったけれど、購入した500mlタイプの方が丸っこいフォルムでかわいく見えるからよかった!

tette

スプレーの強度調節ができないシンプルなつくりだけど、液だれ用のトレイやアイキャッチ用のポップついてるし(英語も中国語も書いてあるし)、事務所用としては置いておきやすくていい。中にはライオンのサニテートA入れてます。さらっとした消毒液で使い心地いい方だと思う。

New Normalの日々は続くだろう。
少なくとも冬の期間は気を引き締めていかないと。
うちも面談相談やクライアントとのミーテイングにはZoom使ったりしてリモート率先しているから、そこまで人が行き来することはない事務所なんだけれど、自分たちでできることしてないとね。

また入国制限するみたいだから、まだ当分インバウンド業務は以前よりは少ないままだろうな。それでも日本は欧米からしたらまだ新型コロナ対策できてる方でかつクリーンな環境の国という印象もあるし、経済動いてるイメージあるようだから、割とコンスタントに「どうしても日本に行きたいんだ!」なんていう相談はコンスタントにあるのよね。

2021年はどうなるだろうね。


RELATED POSTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です