Tatyana Ali / KISS The SKY (1998)

Tatyana Ali / KISS The SKY (1998)

Tatyana Aliの唯一のアルバム。
彼女は、1990年から1996年放送のコメディー・ドラマ「The Fresh Prince of Bel-Air」でWill Smithと共演していて、このアルバムはWill Smithがバックアップ。

Tatyana Ali / KISS The SKY (1998)

01. Intro
02. Boy You Knock Me Out (remix)
03. If You Only Knew
04. Everytime
05. Daydreamin’
06. Love the Way You Love Me
07. Interlude
08. He Loves Me
09. Kiss the Sky featuring Marion
10. If I Ever Love Again
11. Yesterday featuring Chico DeBarge
12. Through Life Alone

ジャケットではかわいく、幼い顔に写る彼女だけれど、なかなかのセクシー・ヴォイス。決して特徴のある声じゃないけど、伸びが気持ちいい!

「Boy You Knock Me Out」や「Yesterday」ではKelly Priceがバッキング・ヴォーカルだけでなく、アレンジとプロデュースで参加しています。特に「Boy You Knock Me Out」はシングルカットもされていて、キュートでポップな曲。私のお気に入りです。

Narada Michael Waldenがプロデュースしたミッド・ナンバー「Love the Way You Love Me」はメロディアスな曲に、彼女の歌声がピッタリ。

1stシングルの「Daydreamin’」はSteely Danの「Black Cow」をサンプルしてRodney Jerkinsなどがプロデュースに関わり、スイートな感じです。「He Loves Me」では聴かせてくれます。

このアルバムのみのリリースだけれど、女優として映画やドラマ、挿入歌などで活躍しているようですね。ハーバード大学で、アフリカン・アメリカン研究専攻で学士号を取得して、オバマ元大統領の2008年の選挙キャンペーンにスポークスマンとして活動していたようです。


RELATED POSTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です