Ronnie Henson / RONNIE HENSON (1998)

Ronnie Henson / RONNIE HENSON (1998)

ノリがいいのからムーディな曲まで入ってて飽きない。しかも甘いとおりいい声してる、Ronnie Henson。

01. Everybody Loves a Star featuring A+
02. What’cha Got
03. Next to You
04. What Are You Gonna Do
05. Tha Bomb
06. Boy or Girl Pt. II featuring Rufus Blaq
07. When and Where
08. With a Stranger
09. Like the First Time
10. It’s Not Your Sex

ジャケット買いした1枚だけれど、よく聴いてる。 プロデューサーははSoul For RealなどのR&Bではよくみる、Andre Harrel。「I Get Lifted」や「More Bounce to the Ounce」などのよくある大ネタをサンプルしている曲などは無難といえば無難です。

Montell Jordanの初期の頃などが好きな人には、合うアルバムだと思います。

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です