Patra / QUEEN OF THE PACK (1993)

Patra / QUEEN OF THE PACK (1993)

彼女はまさにダンスホール・レゲエ界の”queen of the pack”。そんな彼女のデビュー・アルバムです。
彼女のパンチの聴いた声のパトワは、時にはパワフルに、時には台詞のよう。がならずにまともに歌うと、結構キレイな声の持ち主だったりするのも、コーラスでわかる。(彼女の2ndアルバムでは、歌モノを聴かせてくれます) hip-hopやR&B色をイイ感じにミックスしたリズムが多いので、reggaeはニガテという人にも楽しめる。

01. Hardcore
02. Think (About It) feat. Lyn Collins
03. Queen of the Pack
04. Poor People’s Song
05. Wok the Money
06. Romantic Call feat. Yo-Yo
07. Worker Man
08. Sexual Feeling feat. Christopher Williams
09. Be Protected
10. Whining Skill
11. Knock Knock
12. In the Mood
13. Think (About It) (Hip Hop Remix)

「Think (About It)」は、この元ネタを歌ってるFUNKの女王、Lyn Collinsとの夢の競演。Funkとパトワも合いますね。

「Romantic Call」はYo-Yoと。PVではYo-Yoだけでなく、なぜかあの2Pacまで出演して(曲にはぜんぜん参加していないが)LAのハイウェイを車で楽しそうに飛ばしてる。

シングルカットされた「Worker Man」、コーラスのラインがスィート。その後の「Sexual Feeling」への流れがいいね。Christopher Willamsのコーラスがすごく合っている。

「Be Protected」は女の子達に「自分を守って」と歌っていて、彼女らしい曲。ピアノ的リズムラインがかっこいい「Shining Skill」。

ヒップホップ色を強めにリミックスされた「Think (About It) (Hip Hop Remix)」は、カッコよさが増しています。あらためて、Lyn CollinsのFunknessとパンチ力に気づかされます。


RELATED POSTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です