DON’T BE A MENACE 邦題:ポップ・ガン-サウスセントラル狂騒曲(1996)

DON’T BE A MENACE(1996)邦題:ポップ・ガン

Directed by Paris Barclay
starring:Shawn Wayans, Marlon Wayans, Faizon Love…

この映画、正式なタイトルは「Don’t Be a Menace To South Central while Drinking your Juice in the Hood」。

どういうコトかって?
タイトルをよく見てみて!元ネタは「South Central サウス・セントラル~非情の街~」, 「Juice」, 「Boyz ‘n’ da Hood」, そして「Menace 2 Society ポケットいっぱいの涙」・・・ブラックカルチャー好きにはお馴染みの映画たちの名前が。それらの映画のパロディ、というわけです。

Wayans兄弟、やってくれる。中には「Poetic Justice」や「HIGHER LEARNING 邦題:ハイヤー・ラーニング (1995)」をパロってる場面もあります。元ネタ映画を見てる人にはぜ~ったい大ウケ間違いなし! まじでばかばかしいねんけどね♪ 大笑いしたいときのお供にどうぞ! ストーリー? どうでもいいじゃん!おもろいねんから!!それだけやんっ!(笑)

って、パロディ映画って何故かサントラがえらいよかったりする。Don’t Be a Menaceのサウンドトラックは、いい曲てんこもり♪ なんでWinter Warz/ Ghostface Killer, Masta Killa, U-God, Reakwon and Cappadonnaみたいなヤバイのんはいってるねん!!かと思えばLet’s Lay Together/ The Isley Brothers、All The Things (Your Man Won’t Do)/ Joe、Tempo Slow/ R. Kelly見たいな甘いのんも入ってる。そんなlove loveなシーン、あったっけ??? どう考えてもFreak It Out/ Doug E. Fresh feat. Lukeのような路線がいっぱい入ってるだけでもよさそうな映画なんやけど。 ん~、やっぱDoug E.は好きだ!

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です