Coolbone / BRASS-HOP (1997)

Coolbone / BRASS-HOP (1997)

こういう生演奏な雰囲気なのって、たまに引っ張りだして聴きたくなるんよね。brassとhip-hopの絡みってほんとスキだわ。血が騒ぐのよ!

ジャズ・ヒップホップな感じ。こういうの聴いてたら、カラダが自然に揺れません? 雰囲気でいうと、Guruの”jazzmattaz”のシリーズのbrassがもっと前面に出てる番と言ったらいいんでしょうか? てか、ここにもGuruが姿みせてる。

夜のcoffee timeにど~ぞ。2曲、シークレット曲が入ってる。

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です