Adriana Evans / ADRIANA EVANS (1997)

Adriana Evans / ADRIANA EVANS (1997)

ネオソウルが盛り上がっていた時代の90年代後半にリリースした彼女のデビューアルバム。ジャケットに映っているように知的な顔で、知的な声を持つAdriana。Davinaを連想させる。

1. Love Is All Around
2. Seein’ Is Believing
3. Heaven
4. Reality
5. Hey Brother
6. Trippin’
7. I’ll Be There
8. Love Me
9. Looking for Your Love
10. Swimming
11. Say You Won’t
12. In The Sun
13. Realit

アルバムの曲全て、Adriana自身と後に夫となるラッパーのJohnathan “Dred” Scottの作品。

ムーディでスムースな曲が多くて、夜のティータイムによく合うアルバムです。「Reality」、「Hey Brother」の曲調なんて最高に気持ちがいい。

それにAdrianaの声がマッチしている。また口ずさみやすい歌詞だったりもするし。捨て曲なしです。でも中ジャケで花びらかなんか手のひらにのせてにっこりしてるの、口紅とその花びらの色が血みたいでちょいと怖いんです・・・一度見てみて!

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です